匠が教えるデータ復旧ガイド


匠が教えるデータ復旧ガイドブログ : 2016/10/06


くも膜下出血(SAH)とは80%以上が「脳動脈瘤」という脳の血管にできるコブが破裂してしまう事が原因となってなってしまう大変恐ろしい病気だと多くの人が認識しています。

頸椎などが痛むヘルニアとは正しくは「椎間板ヘルニア」といい、
背骨と背骨の間にあるクッションのような役目をする椎間板(ツイカンバン)という名前の円形の組織が突出してしまった症例の事を指しています。

今時のオペ室には、W.C.や専用の器械室、準備室を用意させ、オペ中に撮影できるX線装置を設置しておくか、
近辺にX線装置の専門室を併設しておくのが慣例である。

「体脂肪率(body fat percentage)」というのは、
身体のなかの脂肪が占有している率であり、
「体脂肪率(body fat percentage、
percent of body fat、
%)=体脂肪の量(キロ)÷体重(body weight、
キロ)×100」というシンプルな計算式で算出されます。

AED(Automated External Defibrillator)というのは医療資格のない一般の人にも利用する事のできる医療機器で、
機器から流れる音声ガイダンスの指示通りに動くことで、
心臓の心室細動に対しての絶大な治療効果を患者に与えます。

杉花粉が飛ぶ1月〜4月の間に、
幼い子どもが発熱はみられないのにくしゃみを連発したりサラサラした水っ洟が出続けているような状況だったなら、
もしかしたら『スギ花粉症』の恐れがあるでしょう。

食事という行為は、食べる物を気軽に口へ運んで数十回咀嚼して飲み込んで終わりだが、
その後身体は本当に健気に機能して異物を人体に取り込むように励んでいるのだ。

アメリカやヨーロッパ各国では、
新しく開発された薬の特許が満了してから約30日後、
市場のおよそ80%がジェネリック医薬品(Generic drug、
後発医薬品)に替わるようなクスリもある位、
後発医薬品は地球上で浸透しているという現実があります。